ウォータースタンドのテレビCMにさかなクン?実は環境にやさしい

マイクロプラスチックを出さない!安全性重視のウォーターサーバー

ウォーターサーバーに用いられている水は地下水であるため、人的あるいは自然とを問わず地上で汚染されることが少ないため安心だと言われています。また、5ミリ以下の小さなマイクロプラスチックが混入される心配もありません。これは上述の通り非常に小さなものであるため、基本的には目を凝らさないと見られないのです。そうなると、知らぬ間に体内に取り込まれ人体に悪影響を及ぼすのです。このように安全面が重視されているため、乳児でも安心して利用できます。

水栓に分岐部品とホース取り付けの水道直結型!その仕組みは?

ウォータースタンドは水道直結型のため、手軽に設置ができます。ホースは部屋の隅に這わせることで、日常生活などで邪魔になることはありません。水栓や給水管のつなぎ部分に分岐部品をつなげるだけなので、他のサーバーと比べると難しい工事は不要です。水道水は本体に付いているろ過フィルターを使って浄水が行われ、それがサーバーのタンクに溜まっていきます。タンク内が減少していくと、自動的に浄水が行われ補給するという仕組みになっています。

従来のウォーターサーバーと比較してデメリットをほぼ排除

従来のウォーターサーバーと比較した場合、例えばかつては重たい水を購入して持ち運ばなければならないケースが見られました。ところがウォータースタンドならば水道直結型であるため、自宅の水道水を直接利用できるのです。従来のものはスペースをとることも多かったのですがサイズもコンパクトなため、キッチンの隅に設置することも可能です。このようにデメリットがほぼ排除されていることもあり、従来のもの以上に多くの人に利用されています。

レビューの話では雑味がなく美味しいと評判が!

水道水を使っているため雑味があるのではないかとも言われていますが、実際に飲んでいるレビューの間では磨き抜かれていて美味しいとの評判です。特に市販のミネラルウォーターのように軽い味で、嫌な臭いもしないと評判です。これはサーバーに3つのフィルターが付いているからです。苔やサビ、ウイルスなどを除去してくれますし塩素を吸着することで味はもちろん口当たりを向上させます。そのため、赤ちゃんのミルクに使う人も多いのです。

デリケートな犬猫にならRO水のプレミアムがおすすめ

犬猫といったペットは、赤ちゃんと同じで硬水では体を壊してしまいます。そこでおすすめなのがRO水のプレミアムです。ROとは逆浸透膜のことで、水道水に含まれる不純物を除去する機能があります。これが用いられているため、一般的な浄水と比較してもほとんどすべての不純物が除去できます。最近では飲食店でもこの水が使われることが多くなったため、以前に比べて飲食業界の安全面が向上したとも言われています。硬水を軟水に変えられるため、ペットでも安全です。